金曜日 - 03 / 01 / 2014

都市練馬で緑豊かな一戸建て「レーベンプラッツ大泉学園」

練馬区近辺の一戸建て|レーベンプラッツ大泉学園「風致地区(ふうちちく)」という言葉をご存知ですか。
都市の自然美を維持するために、建設物の建築や樹木の伐採などに一定の制限が加えられる地区のことです。風致地区では建築物の新築、改築や増築、色彩変更、木材や土石類の採取などを行うとき届け出をしないといけません。建物の高さ、建蔽率なども細かく基準が決まっているため、風致地区では美しい景観に調和した建物しか建てられないことになります。
利便性のよい都市でありながら自然を感じる生活のできるこの練馬区の風致地区である「大泉風致地区」 に、「レーベンプラッツ大泉学園」http://www.leben.co.jp/search/lp-oizumi/は建設されています。

「レーベンプラッツ大泉学園」は27区画で構成され、ゆとりある風致地区を活かし、全邸敷地境界線にグリーンスペースを施し、木々や光、風を室外でも室内でも感じることができる「アウトサイドラウンジ」を取り入れた造りとなっています。ここの一戸建てなら、窓を開けるだけで自然の風景、木々の香り、季節の佇まいとともに暮らすことができます。
また近隣にも「都立大泉中央公園」「和光樹林公園」が徒歩10分以内にあり、市民の憩いの場所となっています。

仕様・設備も浄水システム「たからの水」や、オール電化など、タカラレーベンが誇る最新のシステムが標準装備されています。
練馬区で一戸建てをお探しなら、「レーベンプラッツ大泉学園」でゆとりある日々を送りませんか。

金曜日 - 08 / 11 / 2013

都心の中古マンションを買いたい

中古マンションのことなら【三井住友トラスト不動産】
都心に住みたいという希望がある人は多いと思います。
都心は何と言っても便利ですし、ちょっとステータスのようなものがありますよね。
私は田舎育ちなので、特にそう感じてしまいます。
大人になったら都会に住むというのが小さいころからの夢だったのです。

しかし、仕事の関係でなかなか都心に住むことが叶わず、やっと叶ったのは私が32歳のときでした。
子供は3人で3人とも小学生です。
末っ子が小学校に入学するので、それを機会に引っ越すことにしたのです。

それで、しばらくは賃貸マンションに住んでいたのですが、3人も子供がいるのに2LDKで、しかも内緒で猫も飼っていたので、良い機会だし、マンションを購入しようということになり、中古マンションなら都心でも手が届くのではないかと探し始めたのです。

お願いをしたのは「三井住友トラスト不動産」で、三井住友信託銀行グループなので安心だと思って選びました。
中古のマンションですが、きっと一生に一度の大きい買い物になると思うので、安心できる不動産屋さんにお願いしたかったのですが、思った通り三井住友トラスト不動産はしっかりしていて、本当に信頼できるところでした。

何といっても、扱っている中古マンションが半端ではありません。
だから、欲しい場所に良い中古マンションがよりどりみどりなんです。
おかげで、猫も飼える3LDKの中古とは思えないきれいなマンションを購入することができました。
中古のマンションを探している人は三井住友トラスト不動産が絶対におすすめです。
すぐにこちらのサイトにアクセスして、良い中古マンションを見つけてください。